So-net無料ブログ作成
検索選択

大晦日に思う、、、今年、しみじみ感じた交通安全の極意 [ささやかに安全草の根運動]

今年、ほぼ毎日のように夜の町を車で往復していて感じていたことを、振り返って書いておきたいと思います。

結局のところ、交通安全の一番の基礎は、当たり前のようですが交通ルールを守ることなのだと思えます。

信号無視をしない、一時停止は止まる、二人乗りをしない、携帯をしながら自転車に乗らない、、、、
あまりにも、当たり前のルールを守らないことが多すぎます。

もし、みんなが交通ルールを守ることができれば、たぶん、60%以上の事故はなくなるのだと思います。
それほど、ちょっとしたことが事故につながります。

歩行者だから、と思わずに、自分で自分の身は守るという意識で、ルールは守って欲しい。
自転車は、気軽な乗り物のようでいて、とても危険なのだから、交通ルールをきちんと知って、自分だけでなく、ほかのひとを事故に巻き込まないようにして欲しい。

事故現場に通り合わせるたびに、切実にそう思います。


今年ももう大晦日になりました。
来年もよろしくお願いします。
よいお年をお迎え下さい。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。